• 書籍
  • 月刊『大法輪』
  • 仏教関連商品
  • web 輪蔵
  • 検索
  • お知らせ
  • 会社情報
ホーム > 保坂 隆

保坂 隆

名前 保坂 隆
カナ ホサカ タカシ
 

プロフィール

1952年、山梨県に生まれる。聖路加国際病院リエゾンセンター長・精神腫瘍科部長、聖路加国際大学臨床教授。 1977年、慶應義塾大学医学部卒業後、同大学精神神経科に人局。 1990年より2年間、米国カリフォルニア大学ロスアンゼルス校精神科へ留学。1993年に東海大学医学部講師、2003年より同大学医学部教授を経て、2010年より現職。 2012年より高野山大学大学院密教学修士課程(通信制)で空海思想を学び、2014年卒業。 著書には『人生の整理術』『老いを愉しむ習慣術』(以上、朝日新書)、『打たれ強い人になる』(中公新書ラクレ)、『精神科医が教える心の疲れがたまったときに読む本』(だいわ文庫)、『人間、60歳からが一番おもしろい!』(知的生きかた文庫)、『がんでも長生き-心のメソッド』(マガジンハウス)などがある。

このページのトップへ

著作一覧

空海に出会った精神科医

空海に出会った精神科医

空海の生き方に現代社会病理の解決法を探る

著者:保坂 隆
 
 

このページのトップへ