• 書籍
  • 月刊『大法輪』
  • 仏教関連商品
  • web 輪蔵
  • 検索
  • お知らせ
  • 会社情報
ホーム > 梯 實圓

梯 實圓

名前 梯 實圓
カナ カケハシ ジツエン
 

プロフィール

昭和2年10月3日、兵庫県飾磨郡夢前町前之庄に生まれる。昭和41年3月、本願寺派宗学院卒業。浄土真宗本願寺派廣臺寺・前住職。浄土真宗教学研究所・前所長。浄土真宗本願寺派勧学。行信教校教授。浄土真宗教学研究所客員研究員。 主要著書『法然教学の研究』『玄義分抄講述―幸西大徳の浄土教』『西方指南抄序説』『一念多念文意講讃』『浄土教学の諸問題』上・下『真俗二諦』『白道をゆく―善導大師の生涯と信仰』『妙好人のことば』『花と詩と念仏』『聖典セミナー 歎異抄』『光をかかげて―蓮如上人とその教え』『親鸞聖人の教え・問答集』その他

このページのトップへ

著作一覧

精読・仏教の言葉 親鸞(新装版)

精読・仏教の言葉 親鸞(新装版)

教えの重要語を原文・現代語訳付きで解説。

著者:梯 實圓
 
 

このページのトップへ