• 書籍
  • 月刊『大法輪』
  • 仏教関連商品
  • web 輪蔵
  • 検索
  • お知らせ
  • 会社情報
ホーム > 倶舎學概論

倶舎學概論

倶舎學概論

唯識とともに仏教研究の基礎として古来学ばれてきた倶舎。その教義全体にわたる貴重な解説書を復刊。名著『唯識學研究』の姉妹編。

著者 深浦 正文
ジャンル 書籍 > 釈尊・仏教思想
出版年月日 2012/12/10
ISBN 9784804618906
判型・ページ数 A5・324ページ
定価 本体10,000円+税
在庫 在庫あり
この商品に関するお問い合わせ、感想
 

目次

第一部 要義篇

第一章 倶舎の名義
第二章 倶舎の所屬
第三章 所依の經論
第四章 婆沙論の編纂
第五章 倶舎論の成立
第六章 倶舎論の流傳
第七章 倶舎論の組織

第二部 體用篇

第一章 我空法有
第二章 五位七十五法
第三章 色法
第一節 總説
第二節 五根
第三説 五境
第四節 無表色
第四章 心法
第五章 心所有法
第六章 不相應法
第七章 無爲法
第八章 三世實有法體恒有
第九章 三科建立
第十章 義門分別
第十一章 因緣果
第一節 六因・四緣・五果
第二節 取果・與果

第三部 轉生篇

第一章 總説
第二章 三界の相状
第三章 器世間
第四章 有情世間
第五章 十二緣起
第六章 業感論
第一節 業の種類
第二節 無表業-無表色
第三節 十業道
第四節 引業・満業 定業・不定業
第七章 隨眠論
第一節 根本煩惱・枝末煩惱
第二節 煩惱の分類
第三節 斷惑要旨

第四部 斷證篇

第一章 賢聖の位次
第二章 賢位
第一節 三賢
第二節 四善根
第三章 聖位
第一節 見道
第二節 修道
第三節 無學道
第四章 三乘の行果
第五章 諸智種類
第六章 諸智果德
第一節 不供功德
第二節 供功德
第七章 諸定種類
第八章 諸定果德

第五部 破執篇

第一章 總説
第二章 別節

付錄
六合釋の要旨
索引




このページのトップへ

内容説明

諸法名目、とくに世界観 ・人生観等についての精緻な解釈で知られ、唯識とともに仏教研究の基礎として古来学ばれてきた倶舎。その教義全体にわたる初学者のための貴重な解説書をオンデマンド版で復刊。名著 『唯識學研究』 の姉妹編。

このページのトップへ

関連商品

唯識学研究【教史論】上

唯識学研究【教史論】上

唯識を学ぶ者のための「必携の書」を復刊!

著者:深浦 正文
 
唯識学研究【教義論】下

唯識学研究【教義論】下

唯識を学ぶ者のための「必携の書」を復刊!

著者:深浦 正文
 
 

このページのトップへ