• 書籍
  • 月刊『大法輪』
  • 仏教関連商品
  • web 輪蔵
  • 検索
  • お知らせ
  • 会社情報
ホーム > 弥勒菩薩(TANACOCORO)

弥勒菩薩(TANACOCORO)

弥勒菩薩(TANACOCORO)

国宝彫刻の部第一号として有名な、飛鳥時代の「弥勒菩薩半跏思惟像」を再現。

ジャンル 仏教関連商品 > 仏像 > イスム
シリーズ イスム TanaCOCORO[掌]
定価 本体23,000円+税
在庫 在庫あり
この商品に関するお問い合わせ、感想
 

内容説明

像全体に流れる曲線の美しさを求め、細部に至るまでこだわりの工法を選択。 木肌を表現した造型に彩色で微妙なグラデーションを加え、長く複雑な工程で本物の木のようなぬくもりを感じさせる姿をつくり出す。 頬に添えられた指先の間のわずかな隙間へのこだわり、おだやかなカーブを画く膝の丸み、そこから広がる繊細な衣文まで、上品に洗練された傑作が、上質な空間をつくります。

モデルは 国宝 彫刻の部第一号として有名な、飛鳥時代の「弥勒菩薩半跏思惟像」を再現。 右足を左膝に乗せて静かに思索にふける姿は半跏思惟といい、そっと頬に当てた指の先には、アルカイックスマイルと呼ばれる微笑みが浮かぶ。どこか異国の雰囲気を感じさせる優美な仏像。

【弥勒菩薩とは】 釈迦如来がこの世を去った後、56億7千万年後の未来に姿を現わすとされる仏で、それまでは天上界の兜率天(とそつてん)で修行を続けている。有名な半跏思惟の姿は、人々を救う方法を思い描く瞑想の姿といわれる。

■ポリストーン製
■サイズ (約)160(H)×78(W)×100(D)mm 405g

このページのトップへ

関連商品

イスム 仏像商品リスト

イスム 仏像商品リスト

イスムの仏像商品一覧がご覧いただけます。

 
 

このページのトップへ