• 書籍
  • 月刊『大法輪』
  • 仏教関連商品
  • web 輪蔵
  • 検索
  • お知らせ
  • 会社情報
ホーム > 空也上人(TANACOCORO)

空也上人(TANACOCORO)

空也上人(TANACOCORO)

モデルは重要文化財「空也上人立像」。“人民救済”と“救いの祈り”に生きた空也の精神性までもリアルに写し取る、鎌倉時代の傑作。

ジャンル 仏教関連商品 > 仏像 > イスム
シリーズ イスム TanaCOCORO[掌]
定価 本体23,000円+税
在庫 在庫あり
この商品に関するお問い合わせ、感想
 

内容説明

わずか18センチの中に総パーツ数は18を数え、シリーズ中最も精巧な組み立てを要する。 最大の特徴である、口から放たれた6体の阿弥陀仏は素材選定から厳選。わずかな誤差も許されない緻密な作業により、空也の魂までも迫る造形が完成しました。

モデルは重要文化財「空也上人立像」。 疫病が流行していた平安時代、人々の救済のため空也が建てた寺に、空也の死後安置された。名仏師運慶の四男である康勝(こうしょう)の作と伝えられる。生きているかのように細部まで造りこまれ、“人民救済”と“救いの祈り”に生きた空也の精神性までもリアルに写し取る、鎌倉時代の肖像彫刻の傑作。

【空也上人とは】 空也は平安時代に活躍した僧侶で、「南無阿弥陀仏」と念仏を唱えて民間の人々の救済に尽力したことから市の聖(いちのひじり)などと呼ばれる。民間浄土教の先駆けとして有名だが、出自には謎に包まれている。

■ポリストーン製
■サイズ (約)188(H)×84(W)×74(D)mm 330g

このページのトップへ

関連商品

イスム 仏像商品リスト

イスム 仏像商品リスト

イスムの仏像商品一覧がご覧いただけます。

 
 

このページのトップへ