• 書籍
  • 月刊『大法輪』
  • 仏教関連商品
  • web 輪蔵
  • 検索
  • お知らせ
  • 会社情報
ホーム > DVD:東大寺~よみがえる仏の大宇宙

DVD:東大寺~よみがえる仏の大宇宙

DVD:東大寺~よみがえる仏の大宇宙
ジャンル 仏教関連商品 > DVD
在庫 在庫あり
この商品に関するお問い合わせ、感想
 

目次

■ 日本コロムビア
【内容】
・プロローグ 天平の大仏と大仏殿を復元する
・平成18年 聖武天皇1250年忌
・謎1 大仏はどんな姿だったのか パート1
・謎2 大量の銅をどこで確保したのか
・謎1 大仏はどんな姿だったのか パート2
・1260年ぶりの燃灯供養
・謎3 大仏を囲んだ謎の巨大仏とは
・謎4 どのように銅は採り出されたのか
・謎5 どのように鋳造は行われたのか
・謎6 なぜ大勢の人を動因できたのか
・開眼から続く修二会
・鋳造の完遂
・謎7 天平の大仏殿の姿とは
・大仏復元プロジェクト完遂
・未完成で行われた開眼供養会
・完成した天平大仏殿
・エピローグ 万燈供養会
特典映像:影絵劇 大仏建立物語 110分収録

このページのトップへ

内容説明

東大寺大仏殿そして大仏。 今は失われた天平創建当時のその姿を、最新のデジタル技術と当時の製造方法を用いて再現する。1250年のときを経て、荘厳な仏の宇宙が今よみがえる。(NHK BS-hiにて2006年12月11日に放送) 演出家・宮本亜門がナビゲーターとなり辿る復元プロジェクト。 「なぜ仏様がこれほど美しいのか」という想いを胸に、人間の叡智と精神から生まれる永遠の美しさを伝える。 古都、奈良を象徴する東大寺。 「奈良の大仏」として親しまれる国宝・盧舎那仏坐像を本尊とする華厳宗大本山である。 歴史的にも文化的にも貴重な建造物であり、1998年に世界遺産 に登録されている。 しかし、その東大寺の建造物には今なお謎が多い。 聖武天皇によって天平時代に創建されたが、大仏は大部分の建築物とともに焼失してしまった。現在の大仏は、鎌倉時代と江戸時代に再建されたものである。 聖武天皇の没後1250年にあたる平成18年は、東大寺では盛大な法要が営まれると同時に、東大寺のオリジナルの姿、極彩色の仏像が立ち並ぶ「荘厳な仏の大宇宙」を復元する試みが行われた。 本作では往時の姿を最新のテクノロジーによって現代によみがえらせ、あらためて東大寺や大仏を検証する。 天平の大宇宙と呼べる空間、そして人々の信仰を紐解き、奈良の東大寺の全貌を映し出す。 復元プロジェクトの目玉は、かつては大仏を含む7体の巨大仏が林立していたという大仏殿のCG化。最新の研究成果を通して細部まで再現する。鮮やかな文様な仏画までも甦らせる。

このページのトップへ

関連商品

DVD商品リスト

DVD商品リスト

DVD商品の一覧がご覧いただけます。

 
 

このページのトップへ