• 書籍
  • 月刊『大法輪』
  • 仏教関連商品
  • web 輪蔵
  • 検索
  • お知らせ
  • 会社情報
ホーム > 『大法輪』2004年03月号 特集:〈仏さま〉がわかる事典

『大法輪』2004年03月号 特集:〈仏さま〉がわかる事典

『大法輪』2004年03月号 特集:〈仏さま〉がわかる事典
 

目次

■表紙 「早春譜」 (日展) ―藤井 範子
■扉絵―小泉 元生
■目次絵―吉崎 道治
■カラー・一色口絵 みちのくの古寺・古仏めぐり―写真・文/棚澤 幸夫
■一色口絵 棟方志功展 二菩薩釈迦十大弟子特別展観より
■(巻頭) 降 魔―高幡不動尊金剛寺貫主 川澄 祐勝
■現代の叡尊・重源をめざした人―有馬実成―大菅 俊幸
■道元禅師に学ぶ (19) ―青山 俊董
■親鸞聖人「和讃」入門 (20) ―山崎 龍明
■ゆかりの草 二〇〇四年は、いかに―岡部伊都子

鉄笛

■平和の円環―池辺晋一郎
■移住者の子―木原 直彦
■中野重治の『梨の花』―渡辺喜一郎
■清沢満之と私―今村 仁司
■藍の里―佐伯 一麦
■リレーコラム 仏教の眼 臨床仏教―高橋 卓志

-----------------------------------------------------------------------

特集∥〈仏さま〉がわかる事典

■仏さまQ&A―菅沼  晃
仏さまとは? お釈迦さまと他の仏さまとの関係は? 神さまとの違いは? 種類と見分け方は? なぜ仏像を拝むか? 仏さまの救いとは? バチを当てるか? 仏さまの寿命は? 成仏とは? 仏性とは? 「この身は仏」とは? ――など。

如来
■釈迦如来―佐藤 達全
■大日如来―小峰 彌彦
■薬師如来―山田 法胤
■阿弥陀如来―林田 康順

菩薩
■観音菩薩―下泉 全暁
■弥勒菩薩―山田 法胤
■文殊菩薩―佐藤 達全
■普賢菩薩―佐藤 達全
■虚空蔵菩薩―塩入 亮乗
■地蔵菩薩―塩入 亮乗

明王
■不動明王―小峰 彌彦
■愛染明王―小峰 彌彦

天部
■帝釈天―坂輪 宣敬
■毘沙門天―坂輪 宣敬
■鬼子母神―坂輪 宣敬
■弁才天―豊嶋 泰國
■大黒天―豊嶋 泰國
■歓喜天―豊嶋 泰國
■《各仏さまについて》「どんな仏さまなのか」「どんなお経に説かれているか」「どのように信仰されているか」「姿の特徴」
■その他の仏さま一覧

-----------------------------------------------------------------------

■「金剛頂経」入門 中国における『金剛頂経』―頼富 本宏
■ナーガールジュナを読む 『十住毘婆沙論』と大乗菩薩道―瓜生津隆真
■心を根本となす 『勧誘同法記』読む(9)―太田 久紀
■インタビュー梵鐘粛静 大沢和世さん―香川 潤子
■〈短編小説〉見舞い客―小山 榮雅
■浄土真宗と私と内観法と(下)―千石 真理
■西国観音霊場・新紀行 長命寺・観音正寺―松本 章男
■痛みから学ぶ瞑想の最前線 瞑想と心理療法の架け橋―井上ウィマラ
■雅楽の世界(下)―橋本義明

大法輪カルチャー講座

■世界の信仰神道の信仰―加藤 智見
■巡礼入門 さまざまな巡礼―白木 利幸

-----------------------------------------------------------------------

■英語で学ぶ仏教―下室 覚道
■宥恵三昧 心のおくすり ―牧  宥恵
■アメリカ開教使日記 変化する儀式―花山 勝清
■病いをなおそう がんと漢方薬―帯津 良一
■仏教なんでも相談室 ―鈴木 永城
■小説 明恵(10) 加護の力、保持の力 ―寺林  峻
■救世―聖徳太子御口伝(28)―立松 和平

読者の頁
■ペンまんだら
■漢詩―奥田魚錢
■短歌―篠  弘
■囲碁将棋公案
■俳句―大津希水
■川柳―尾藤三柳

このページのトップへ

内容説明

1934年(昭和9年)、特定の宗派に偏らない仏教総合雑誌として創刊。 毎号さまざまな視点で仏教界の第一線の執筆陣が、伝統仏教の教えを紹介しています。これから仏教を知りたい方から、より深く学びたい方まで仏教に関心がある方にぜひ読んでいただきたい雑誌です。

このページのトップへ