• 書籍
  • 月刊『大法輪』
  • 仏教関連商品
  • web 輪蔵
  • 検索
  • お知らせ
  • 会社情報
ホーム > 『大法輪』2005年02月号 特集:知ってナットク 身近な仏教語

『大法輪』2005年02月号 特集:知ってナットク 身近な仏教語

『大法輪』2005年02月号 特集:知ってナットク 身近な仏教語
 

目次

■表紙「舞妓と雷神」(日展)―弦田英太郎
■扉絵―小泉元生
■目次絵―吉崎道治
■カラー口絵 岩手県・藤里毘沙門堂と立花毘沙門堂―写真・文/棚澤幸夫
■一色口絵 エチオピア・ラリベラの岩窟教会―写真・文/石川梵
■(巻頭)雑華厳浄―華厳宗管長・東大寺別当森本公誠
■科学の進歩と人類の進化―山崎泰廣
■仏教の可能性自然と仏教―日本仏教の特質―正木 晃
■道元禅師に学ぶ(30)―青山俊董
■唯信の仏道『唯信鈔』に学ぶ・題号1―安冨信哉
■わたしの菜根譚(7)―松原泰道

鉄笛

■秋桜はもういらない―高橋千劔破
■送り火―谷克二
■地球を救うのは叡知―伊達宗弘
■『大阪文学作品事典』のこと―浦西和彦
■父の鞄―阿奈井文彦
■リレーコラム仏教の眼 情報公開―高橋卓志

-----------------------------------------------------------------------

特集∥知ってナットク身近な仏教語

■身近に見つけた仏教語―小島昭安
■よく聞く仏教語―中野東禅・本多靜芳
悪人正機 行脚 盂蘭盆 縁日 喝 浄土 諸行無常 菩提 無我 輪廻 など
■誤解された仏教語―佐藤達全
縁起 往生 我慢 機嫌 出世 退屈 啖呵 投機 皮肉 無学 迷惑 など
■これも仏教語―佐藤義寛・加藤朝雄・浜島典彦
愛 挨拶 有難い 安心 おっくう ガタピシ 兎角 内緒 馬鹿 魔羅 など
■仏教ことわざ集―勝崎裕彦
牛に引かれて善光寺参り 嘘も方便 釈迦に説法 袖振り合うも他生の縁 など
■仏教から出た慣用句集―杉田寛仁
阿吽の呼吸 アバタもえくぼ 以心伝心 一蓮托生 冥利に尽きる など
■《コラム・お寺にまつわる仏教語》(村越英裕)
お寺の建物案内 仏具あれこれ お坊さんの呼び名 葬儀や法事で聞く仏教語

-----------------------------------------------------------------------

■玄侑宗久の文学世界を探る(上)―黒古一夫
■『坐禅用心記』に参ずる(9)―東 隆眞
■〈泥と蓮〉白隠禅師を読む毒語心経3―沖本克己
■心を根本となす『勧誘同法記』を読む(19)―太田久紀
■筆禅道とイギリス―寺山旦中
■インタビュー梵鐘粛静中山ヒサ子さん―香川潤子
■仏教の三霊樹〈その2〉菩提樹―西岡直樹
■馬鹿になってこその念仏―一円破顔

大法輪カルチャー講座

■世界の信仰12信仰と風土1―加藤智見
■続・梵字の書法2澄禅流・慈雲流・智満流―児玉義隆
■川柳のつくり方3川柳の構成―尾藤一泉

-----------------------------------------------------------------------

■ぶらぶらお墓紀行平賀源内の墓―風小路四万歩
■仏教なんでも相談室―鈴木永城
■小説 明恵(21)時は此岸と彼岸を結ぶ―寺林 峻
■救世―聖徳太子御口伝(39)―立松和平

読者の頁
■ペンまんだら
■漢詩―奥田魚錢
■俳句―新井悠二
■囲碁将棋公案
■短歌―篠  弘
■川柳―尾藤三柳

このページのトップへ

内容説明

1934年(昭和9年)、特定の宗派に偏らない仏教総合雑誌として創刊。 毎号さまざまな視点で仏教界の第一線の執筆陣が、伝統仏教の教えを紹介しています。これから仏教を知りたい方から、より深く学びたい方まで仏教に関心がある方にぜひ読んでいただきたい雑誌です。

このページのトップへ