• 書籍
  • 月刊『大法輪』
  • 仏教関連商品
  • web 輪蔵
  • 検索
  • お知らせ
  • 会社情報
ホーム > 『大法輪』2006年04月号 特集:日蓮宗がわかるQ&A

『大法輪』2006年04月号 特集:日蓮宗がわかるQ&A

『大法輪』2006年04月号 特集:日蓮宗がわかるQ&A
 

目次

■表紙「日の本絵巻 雨情風心の編(部分)」(院展)―高橋秀年
■挿絵―小泉元生
■目次絵―吉崎道治
■ カラー・1色口絵伊賀の古刹・常福寺―写真・文/中 淳志
■(巻頭)慈・和・直―二松學舎大学教授寺山旦中
■〈法話〉平和と宗教―杉谷義純
■わたしの菜根譚(21)―松原泰道
■『坐禅用心記』に参ずる(23)―東 隆眞
■リレーコラム仏教の眼いるだけで―植田観樹

鉄笛

■日本美術は平和へのメッセージ―千住 博
■町外れ―青野 聰
■江戸とのつきあい―中江克己
■祈りの場所―麻生直子
■心の穴―中西 進
■竹に刻んだラブレター―清水 昇
■明恵上人の「夢」を追って―河合隼雄

-----------------------------------------------------------------------

特集∥日蓮宗がわかるQ&A

■日蓮聖人のメッセージ―渡辺宝陽
■教えについて―菅野日彰
■日蓮の生涯とその弟子など―北川前肇
■他宗との違い―浜島典彦
■葬儀・法事・仏壇―互井観章
■《超》素朴な質問―庵谷行亨
■【コラム】望月真澄+中島教之
日蓮系諸宗派の歴史/女性に優しかった日蓮/不受不施派の人々/他宗・他教と協調できるのか/日蓮宗の名刹/日本山妙法寺とは/日蓮宗の民間信仰/宮沢賢治の日蓮信仰/日蓮思想からみた現代の諸問題/日蓮宗の年中行事/日蓮宗と創価学会との違い

-----------------------------------------------------------------------

■唯信の仏道『唯信鈔』に学ぶ・信心―安冨信哉
■ブッダのことば〈パーリ仏典入門〉『大般涅槃経』―片山一良
■はじまりの空海〈密教を問う〉空海密教の実践体系―宮坂宥勝
■重々無尽のいのち『華厳五教章』を読む ―竹村牧男
■〈泥と蓮〉白隠禅師を読む隻手音声―沖本克己
■お寺で上映したいドキュメンタリー・フィルム―森 達也
■曼荼羅ヨーロッパヘ渡る―染川英輔
■普陀洛迦物語観世音菩薩の信仰と霊場(下)―長谷部幽蹊
■仏教の可能性 団塊の世代と「心の闇」―正木 晃
■霞ケ浦和尚の風言葉(8)―形山睡峰
■秘仏巡礼三重県伊賀の仏たち―白木利幸

大法輪カルチャー講座

■わかりやすい「日本仏教史」江戸時代の仏教―横山全雄
■写仏入門「白を描く」ことの大切さ・地蔵菩薩―牧 宥恵

-----------------------------------------------------------------------

■仏教なんでも相談室―鈴木永城
■英語で学ぶ仏教3rd今説かれる真実の大乗―田村完爾
■小説明恵(35)ふるさとの海光る―寺林  峻
■救世―聖徳太子御口伝(53)―立松和平

読者の頁
■ペンまんだら
■漢詩――奥田魚錢
■俳句――新井悠二
■囲碁将棋公案
■短歌――篠  弘
■川柳――尾藤三柳

このページのトップへ

内容説明

1934年(昭和9年)、特定の宗派に偏らない仏教総合雑誌として創刊。 毎号さまざまな視点で仏教界の第一線の執筆陣が、伝統仏教の教えを紹介しています。これから仏教を知りたい方から、より深く学びたい方まで仏教に関心がある方にぜひ読んでいただきたい雑誌です。

このページのトップへ