• 書籍
  • 月刊『大法輪』
  • 仏教関連商品
  • web 輪蔵
  • 検索
  • お知らせ
  • 会社情報
ホーム > 『大法輪』2006年09月号 特集:仏教生き方相談室

『大法輪』2006年09月号 特集:仏教生き方相談室

『大法輪』2006年09月号 特集:仏教生き方相談室
 

目次

■表紙「ハルシャギク●」(創画展) ―秋野亜衣
■挿絵 ―小泉元生
■目次絵 ―吉崎道治
■カラー口絵補陀落山 那古寺訪問―坂東三十三所結願の寺―写真・文/棚澤幸夫
■カラー・一色口絵 玉川大師玉眞院―東京世田谷の地下霊場
■(巻頭) 鯰 ―彫刻家 関頑亭
■〈法話〉五濁の世を仏の世に―菅野日彰
■西行 歌と生涯白川の花(承前)―松本章男

鉄笛

■千駄木の小学校―高松健太郎
■坂口安吾生誕百年―和田博文
■千年の夢を手の平に ―吉田直哉
■マンジャラク、マンジャラク ―渡邊澄子
■ひとりの時代の到来 ―松原惇子

-----------------------------------------------------------------------

■釈尊への問いかけ沙門としての釈尊―奈良康明
■私の出会つた仏教者野の行者・総在寺日善上人―立松和平

特集∥仏教 生き方相談室 人生の悩みに仏教者が答える

■仏教的生き方とは―西村惠信
■若者の悩みに対して―野田大燈
生きがいがない/イジメにあう/性の悩み/自分に自信がない/すぐキレてしまう/イヤな友人が憎い/整形手術を受けたい ―など
■家庭での悩みに対して―植田観樹
浮気で離婚/子供がニートに/嫁姑の問題/子供に障害がある/ペットの死/定年後の夫婦/子供の成績/カルト宗教/犯罪 ―など
■社会人の悩みに対して―中西智海
同僚とうまくいかない/自殺したい/収入が低い/仕事がイヤ/定年後の生きがいは/仕事の失敗の責任/リストラされそう ―など
■老人の悩みに対して―中野東禅
孤独だ/死が怖い/認知症が不安/子供の世話になりたくない/長生きは周囲に迷惑か/身近な人に先立たれた/再婚したい ―など
■僧侶のためのカウンセリング術―富田富士也
■仏教駆け込み寺・相談室ガイド

----------------------------------------------------------------------

■日蓮聖人『観心本尊抄』を読む(3)―北川前肇
■新・『般若心経』入門 大乗仏教の興起と「般若経」―渡辺章悟
■ブッダのことば〈パーリ仏典入門〉長部経典『シンガーラ』―片山一良
■はじまりの空海〈密教を問う〉両部曼荼羅―宮坂宥勝
■重々無尽のいのち『華厳五教章』を読む―竹村牧男
■唯信の仏道『唯信鈔』に学ぶ・疑問への解答―安冨信哉
■【最終回】〈泥と蓮〉白隠禅師を読む「どう見ても」―おわりにかえて――沖本克己
■大岡昇平『野火』が提起するもの―黒子一夫
■はじめて比丘になった人釈興然和上顕彰―横山全雄
■仏教の可能性チベット仏教界の現状+高山病について―正木 晃
■心と身体に効く寺社温泉寺の経絡治療―朝倉一善
■俳句と仏教的生き方自由律俳人の宗教観―石寒 太
■霞ヶ浦和尚の風言葉(12)―形山睡峰
■芭蕉は何故、旅に出たか―雅井相也

大法輪カルチャー講座

■写仏入門 三昧画を写してみょう・弁才天―牧 宥恵
■〈現代語訳〉法顕伝 僧伽施国~沙祇大国―松浦義和

-----------------------------------------------------------------------

■英語で学ぶ仏教3rd 日本文学の中に活きる『法華経』―田村完爾
■仏教なんでも相談室―鈴木永城
■河童の川流れ経 その3―文・小島宗光/え・迎田秀仁

読者の頁
■ペンまんだら
■漢詩――奥田魚錢
■俳句――新井悠二
■囲碁将棋公案
■短歌――篠  弘
■川柳――尾藤三柳

このページのトップへ

内容説明

1934年(昭和9年)、特定の宗派に偏らない仏教総合雑誌として創刊。 毎号さまざまな視点で仏教界の第一線の執筆陣が、伝統仏教の教えを紹介しています。これから仏教を知りたい方から、より深く学びたい方まで仏教に関心がある方にぜひ読んでいただきたい雑誌です。

このページのトップへ