• 書籍
  • 月刊『大法輪』
  • 仏教関連商品
  • web 輪蔵
  • 検索
  • お知らせ
  • 会社情報
ホーム > 『澤木興道』全集 別巻一

『澤木興道』全集 別巻一

雲水興道一代記(老師のことば・老師の思い出/口絵=墨蹟・遺影)

目次

老師のことば

鬼瓦 六三
放談〃行雲流水〃
「宿無し」問答

老師の思い出

禅者の生涯・・・酒井得元
安泰寺における最後の老師・・・内山興正
叩いてもろう・・・藤田俊訓 
大学禅堂の主・・・榑林皓堂
万日山時代の老師と書生・・・田中忠雄
生死一如・・・村山長一
姿を消した達摩・・・松浦英文
会い得たり、この人・・・草場 弘
亭主がやきおる・・・下村弥一
大慈寺の摂心・・・林 喬禅
好因縁・・・沢瀉久孝
最後の弟子・・・弟子丸泰仙
大中寺の坐禅・・・林 淑子
中学生のころ・・・田中米喜
袈裟を縫って仏体建立・・・大原 富
老師と正法眼蔵・・・水野弥穂子
午前一時五十分・・・森沢 曜
遺体霊安室・・・斎藤知正
老師と駒沢大学・・・山田霊林
道場から逃げる・・・高瀬 伝
浴後一夕話・・・伊藤洞源
即座に返事・・・井上道隆
羅漢さまのような顔・・・石田豪澄
妙な編上げ靴姿・・・泉 貞子
二つの教え・・・猪木とみ
老師と姉と私・・・岩田利子
忘れ得ぬ言行・・・上田頼石
乾坤かち得たり一閑人・・・上野徳隆
あざやかな人生・・・植松 正
老師と中国留学生・・・王 進瑞
衰弱なからだで水浴び・・・王丸 勇
ネジを巻かれる・・・大橋瑞枝
わしは偉くない・・・小形大禅
オレは片輪ではない・・・小野則吉
大阪ワンペー五十年の道愛・・・奥田弘忠
永遠の古仏・・・香春建一
二通のハガキ・・・甲斐義道
老師と祖父・・・巌 広徳
富士の来光・・・北川振一
如実知自身・・・久我悠鳳
日日新しく・・・黒岩南童
七輪で徹夜・・・佐藤千代子
帳つけ悪太郎・・・斎藤忠男
早稲田興道会のことなど・・・清水八十治
法に親しむ・・・多根活隆
“屍でもくらえ”と大喝・・・武内武平
思い出の烏帽子島・・・堤 千年
後光のさす人・・・徳井しづ子
天井に吊りゃあええ・・・納富貞雄
烏瓜・・・長瀬本浄
坐肉に坐った馬鹿もん・・・成田秀雄
それがほんとうだ・・・新美保三
涅槃会の接心・・・西 沢
割れた乳玉・・・西村百合
宇垣大将と老師の出会い・・・沼田 勇
老師の木像・・・橋本隆哉
谿声山色矢坪道場・・・林 源
老師と母・・・肥土喜代
うどん八杯・・・平松令三
一期一会・・・広瀬大通
沢木老師は私の叔父です・・・水崎 高
興道老師の年譜がわりに・・・宗像興由
テツビンさん・・・宗像ミツエ
ヒドイ稲妻・・・村上晃之
嗣法が大事・・・矢口章吾
桂月智葉となって・・・山野喜世子

あとがき 内山興正


このページのトップへ