• 書籍
  • 月刊『大法輪』
  • 仏教関連商品
  • web 輪蔵
  • 検索
  • お知らせ
  • 会社情報
ホーム > 『大法輪』2015年12月号 特集:おぼえておきたい 短いお経とお経の名句

『大法輪』2015年12月号 特集:おぼえておきたい 短いお経とお経の名句

『大法輪』2015年12月号 特集:おぼえておきたい 短いお経とお経の名句

ただ長くて意味不明という「お経」。葬儀・法事で聞くもの・・という「お経」を解説します。

ジャンル 月刊『大法輪』
出版年月日 2015/11/07
雑誌コード 0590911
判型・ページ数 A5・236ページ
定価 本体870円+税
在庫 在庫あり
この商品に関するお問い合わせ、感想
 

目次

表紙「時空」(院展)-瀧下尚久
扉絵-小泉元生
目次絵-吉崎道治
カラー口絵 法華道と気の古刹・弘妙寺─信州富士見から高遠-写真・文/若林 純

〈巻頭〉而今現成-曹洞宗長寿院住職 篠原鋭一

師・安田理深論 第三回(下)〜僧伽について-本多弘之
唯識実践講座(八)─〈唯識〉の基本思想-横山紘一
漱石・明暗を行く─胃病死の謎を解く(十七)-山崎光夫
慈悲のかたち─仏教ボランティアを通して(23)-大菅俊幸
老子随想〈十六〉-蜂屋邦夫
リレーコラム 仏教の眼 特攻隊から生還した念仏僧-衣斐弘行
エッセイ 私の「縁は異なもの」大村智先生 -太田治子

鉄笛

○少しはのんびりしようよ-中山明峰
○『放浪記』再上演にあたって-尾形明子
○信用の街、ニューヨーク-阿部公彦

特集=おぼえておきたい 短いお経とお経の名句

日々の生活の中で、疲れたり悩んだりした時、心の支えとなる名句・名言などを紹介します。

〈法話〉お経の功徳と感謝の心-犬山・寂光院山主 松平實胤

【 第一部 ぜひとなえたい短いお経 】
懺悔文/三帰依文/開経偈/四弘誓願/普廻向/光明真言/五観の偈/延命十句観音経
執筆=能勢隆之・小林順彦・住谷瓜頂・今野本證

【 第二部 よく聞くお経の名句・名言 】
原始仏典 「ダンマパダ」「スッタニパータ」「ウダーナヴァルガ」
般若経 「華厳経」「法華経」「涅槃経」
浄土経典 「阿弥陀経」「大無量寿経」「観無量寿経」
さまざまなお経 「遺教経」「七仏通誡偈」「舎利礼文」
執筆=服部育郎・須田哲成・高森大乗・狐野秀存

【 第三部 日本仏教でとなえるお経の名句・名言 】
天台宗 「願文」「山家学生式」「伝述一心戒文」
真言宗 「般若心経秘鍵」「性霊集」「請来目録」「声字実相義」「即身成仏義」
浄土宗 「仏説無量寿経」「観無量寿経」「発願文」「一枚起請文」
浄土真宗 「正信偈」「正像末和讃」「御文章」
臨済宗 「興禅護国論」「興禅大燈国師遺誡」「白隠禅師坐禅和讃」
曹洞宗 「修証義」「傘松道詠」「正法眼蔵」
日蓮宗 「観心本尊抄」「妙法尼御前御返事」「立正安国論」
執筆=末廣照純・下泉全暁・佐藤雅彦・直林不退・金嶽宗信・安藤嘉則・互井観章

〈妙高・赤倉仏教紀行(上)〉日本仏教界の恩人・間島與喜・奥山直司
あなたのための『修証義』入門(7)-大童法慧
道元の思想と書(22)-岩井孝樹
日蓮紀行(63)─壱岐、元寇千人─うちそうものはなみだなり-福島泰樹
〈コラム仏心を問う⑫〉自力と他力-形山睡峰
ほっと一息ブッダのことば⑤ この世を照らす-吉田真譽
夜郎自大の三十年─戦前日本を省みる-横田 喬
道元禅と上座部仏教(下)-塚田幸三
寺院消滅時代への提言① お寺と「死後事務委任契約」-田代尚嗣
阿含経典を読む⑧-横山全雄
〈短編小説〉花のなまえ(上)-三野 恵

大法輪カルチャー講座
中国語でひもとく『般若心経』④語り・發呆爺爺-文と絵・村越英裕

ある少年通信兵の体験談 戦地に赴いたのは一六歳(下)-岸野亮哉
山頭火の風景 酒はない月しみじみと観ており-版画と文・田主 誠
遍路で学ぶ生きる知恵(90)「転ずる心」-武田喜治
雑学から学ぶ仏教(65)明治維新に学ぶ④-瓜生 中
仏教なんでも相談室-鈴木永城
ドクターらく朝の「井戸端けんこう談義」(40)婚活には握力計-立川らく朝

〈大法輪アーカイブス〉乞食月僊〈昭和10年10月号より〉-砂土原幹

読者の頁
短歌-篠 弘
俳句-小川晴子
川柳-尾藤三柳
囲碁将棋公案-工藤紀夫/武市三郎
教界レンズ
編集後記
カット・さしえ-伊藤礼子/悟東あすか/西谷昌久/橋本樸々/山中桃子

大法輪一月号 予告(内容は変更となる場合があります)

特集=浄土真宗への疑問と誤解を解く

「他力本願」「悪人正機(悪人こそ救われる)」・・・
誤解されてしまうことも多い浄土真宗の教えを正しく解説します。

【 親鸞・真宗の歴史の疑問 】
なぜ親鸞は結婚したのか?/なぜ親鸞は息子を義絶したのか? ほか

【 親鸞・真宗の歴史の誤解 】
浄土教は、法然 → 親鸞 → 一遍と発展した?/蓮如は真宗全派で重んじられる? ほか

【 教えについでの疑問 】
浄土宗との違いは?/なぜ般若心経を唱えない? ほか

【 教えについての誤解 】
念仏を称えれば称えるほど救われる?/罪人ほど救われる? ほか

【 葬儀・法事・お勤めの疑問 】
真宗の葬儀で引導を渡さないのはなぜ?/清め塩を使わない理由は? ほか

【 葬儀・法事・お勤めの誤解 】
他宗の戒名と真宗の法名は同じ?/本尊は文字だけの名号より仏像のほうが優れている? ほか

このページのトップへ

内容説明

 「お経」というと、ただ長くて意味不明、葬儀・法事でのみ耳にするもの・・・という印象を持っている人が多いと想われます。

 しかし、そんなふうに思うのは、もったいないことです。釈尊や祖師方の深い思索の賜物に親しみ、理解したいものです。                                                                                                                                                                     今回の特集では、日常の中で気軽に唱えてみたい「短いお経」を紹介し、また各宗派が重んじる祖師方の名句・名言もとりあげ解説します。  

 ◇ 立ち読み      ◇ 特集一覧を見る

 

このページのトップへ