• 書籍
  • 月刊『大法輪』
  • 仏教関連商品
  • web 輪蔵
  • 検索
  • お知らせ
  • 会社情報
ホーム > 浄土真宗の〈聖教〉―『安心決定鈔』を読む

浄土真宗の〈聖教〉―『安心決定鈔』を読む  新刊

浄土真宗の〈聖教〉―『安心決定鈔』を読む

蓮如上人が絶賛し、重用した『安心決定鈔』。『歎異抄』と並び評される浄土真宗の〈聖教〉を、現代人向けに平易かつ真摯に読み解く!

著者 佐々木 隆晃
ジャンル 書籍 > 浄土教
出版年月日 2016/01/10
ISBN 9784804613796
判型・ページ数 4-6・226ページ
定価 本体1,700円+税
在庫 在庫あり
この商品に関するお問い合わせ、感想
 

目次

目 次

序文
一、黄金を掘り出すような聖教
二、本願のおこり
三、仏と私のかかわり
四、救いを受け取ること
五、教えを聞く姿勢
六、名号のいわれを心得る
七、仏と私の関係
八、本当の喜び
九、仏とともに
十、本願に誓われた念仏
十一、衆生の三業、仏の三業
十二、往生の一大事
十三、正覚の華
十四、浄土への道を歩む
十五、無為の念仏
十六、不退の報土に生ずべき
十七、本願におまかせするところ
十八、浄土に向かって生きる
十九、他に功徳や善を必要としない
二十、臨終のすがた
二十一、阿弥陀仏の光明のはたらき
二十二、教えの真実性が明らかに
二十三、仏の願いが私に届いた姿

あとがき
参考文献

このページのトップへ

内容説明

釈 徹宗 師 推薦 (序文より)
「阿弥陀仏、名号、信心、念仏、どの部分を読んでもしっかりとしていて、浄土真宗の入門書としても成り立っている。著者のみずみずしい感性と、抑制の効いた筆致が胸をうつ」

このページのトップへ