• 書籍
  • 月刊『大法輪』
  • 仏教関連商品
  • web 輪蔵
  • 検索
  • お知らせ
  • 会社情報
ホーム > 『大法輪』2017年1月号 特集:あなたを変える 宗祖・名僧の言葉

『大法輪』2017年1月号 特集:あなたを変える 宗祖・名僧の言葉

『大法輪』2017年1月号 特集:あなたを変える 宗祖・名僧の言葉

不安や恐れ、迷い悩んだ時に背中を押してくれたり、今までの自分の生き方を変えるきっかけとなる宗祖・名僧の言葉を紹介します。

ジャンル 月刊『大法輪』
出版年月日 2016/12/08
雑誌コード 0590901
判型・ページ数 A5・236ページ
定価 本体870円+税
在庫 在庫あり
この商品に関するお問い合わせ、感想
 

目次

表紙「東方紅輝」(日展)-三輪晃久
扉絵-小泉元生
目次絵-吉崎道治
カラー口絵 元三大師ゆかりの古刹・玉泉寺-写真・文/駒澤琛道

〈巻頭〉四恩十善 総本山長谷寺 第87世化主/真言宗豊山派 第33世管長・田代弘興

〈新連載〉法華経へのいざない 第一回 法華経説法のはじまり-北川前肇
宇宙と一体化した「本仏」としての釈尊が説かれた究極の教え=妙法蓮華経。その真髄に迫る!

唯識実践講座(二十一)─現代の諸問題と〈唯識〉(6)-横山紘一
老子随想〈二十九〉-蜂屋邦夫
慈悲のかたち─仏教ボランティアを通して(33)-大菅俊幸
〈アフリカ文明の原像をたずねて〉⑤ 牧畜民の国家建設とパワー-嶋田義仁
エッセイ 私の「縁は異なもの」鼻高観音-太田治子

鉄笛

○近江の櫟野寺・平安の秘仏探訪-岡本勝人
○AIの時代と宗教 -塚田幸三
○放生会の鶴と亀-福田栄一

特集=あなたを変える宗祖・名僧の言葉

迷い悩むことの多い「凡夫」の私達日々過ごすうえで背中を押してくれ、また生き方や考え方を問い直し、変えるきっかけとなるような言葉を、日本仏教の祖師や名僧に学びます。

私を変えた悟りの世界の言葉-臨済宗円覚寺派管長・横田南嶺

◎第一部 宗祖の言葉
天台宗最澄の言葉〈一隅を照らす、此れ即ち国の宝なり〉
真言宗空海の言葉〈大士の用心は、同事これ貴し〉
浄土宗法然の言葉〈法門は互角なれども、機根くらべには源空勝ちたり〉
浄土真宗親鸞の言葉〈わがこころのよくて、ころさぬにはあらず〉
臨済宗栄西の言葉〈地獄に落とされても悔いなし〉
曹洞宗道元の言葉〈他はこれ吾にあらず/万法に証せらる〉
日蓮宗日蓮の言葉〈根深ければ枝しげし。源遠ければ流れながし〉
時 宗一遍の言葉〈今はこころよ、我にしたがえ〉

◎第二部 名僧の言葉
覚鑁の言葉〈毘盧・弥陀は同体の異名、極楽・密厳は名異にして一処なり〉
明恵の言葉〈人は阿留辺畿夜宇和と云七文字を持つべきなり〉
叡尊の言葉〈学問するは心を直さんためなり〉
瑩山の言葉〈月に両箇あることを知るや〉
夢窓疎石の言葉〈雲よりも高き所に出でてみよ〉
一休の言葉〈我れ死ねどどこにも往かぬ ここに居る〉
日親の言葉〈天月雲覆えば則ち水中の影忽ち隠れ〉
蓮如の言葉〈水、よく石をうがつ/わがこころにまかせずして〉
沢庵の言葉〈池水に月は夜な夜な通へども 心にも留めず影も宿さず〉
鈴木正三の言葉〈苦患、何れの所より出るや。唯是身を愛する心に有〉
至道無難の言葉〈ことごとく死人となりてなりはてて〉
盤珪永琢の言葉〈仏心は不生にして一切事が調う〉
白隠の言葉〈南無地獄大菩薩/衆生本来仏なり〉
慈雲の言葉〈足るを知る者は常に富む/眉は眼上に在り〉
良寛の言葉〈災難に逢う時節には災難に逢うがよく候〉
妙好人・浅原才一の言葉〈はつごとの南無阿弥陀仏ときくばかり〉

《執筆》阿 純章/加藤精一/佐藤雅彦/狐野秀存/笠 龍桂/石井清純/庵谷行亨/朝野倫徳/
下泉全暁/金嶽宗信/武田未来雄/西岡秀爾/杉田寛仁/小松庸祐/

鈴木大拙にみる東洋・西洋〈一〉-新田雅章
高僧の「手紙」に想う(上)-太田信隆
〈連載小説〉異形の菩薩行基(13)─第三章 諸山遊行-岳 真也
道元の思想と書(35)-岩井孝樹
慈悲と炎と風の馬-佐藤隆定
あの人この言葉(四)上野千鶴子さん(一九四八〜)-横田 喬
〈コラム仏心を問う〉大阪の我と東京の我-形山睡峰
『憲政碑』の意味を考える(4)消された三文字の謎-岡村 青
人に仏性あり─永井隆を思う-三野 恵
〈口絵によせて〉元三慈恵大師良源大僧正のこと-吉田慈敬
〈短編小説〉厭世主義青年とともに-小嵐九八郎
〈気まぐれ新シリーズ〉暮らしに生かす禅ライフのすすめ⑰-花岡博芳
ほっと一息ブッダのことば ⑱ 怨みを捨ててこそしずまる-吉田真譽
山頭火の風景(56)もどってうちがよろしい月がのぼった-版画と文・田主 誠
遍路で学ぶ生きる知恵(102)「陶片追放制度」に学ぶ-武田喜治
雑学から学ぶ仏教(74)明治維新に学ぶ ⑬-瓜生 中
仏教なんでも相談室-鈴木永城
ドクターらく朝の「井戸端けんこう談義」(53)スマホで老眼-立川らく朝

〈大法輪アーカイブス〉目下修行中〈昭和28年10月号より〉-山本玄峰
白隠の再来とまで呼ばれて多くに人に慕われた老師が、自ら語った苦難と修行の人生、禅の心。

読者の頁
ペンまんだら
短歌-篠 弘
俳句小川晴子
川柳-尾藤一泉
囲碁将棋公案-工藤紀夫/武市三郎
教界レンズ
書物の輪蔵
編集後記
カット・さしえ-伊藤礼子/大野公実/悟東あすか/西谷昌久/橋本樸々/山本太郎

大法輪二月号 予告(内容は変更となる場合があります)

特集=3行でつかむ!! 教養としての日本仏教各宗派

最低限の教養として知っておきたい、各宗派の‶特徴〟を、①宗祖 ②教え ③歴史と展開などの切り口によって《3行》のキャッチフレーズにまとめ、分かりやすく解説します!

◎法相宗/華厳宗/律宗/天台宗/真言宗/浄土宗/浄土真宗/臨済宗/曹洞宗/日蓮宗/時宗/融通念仏宗/黄槃宗・・・以上の13宗を(3行)で紹介し、楽しく学ぶ!
◎「日本仏教の歴史」(年表付き)も総論として掲載!
〈執筆者〉佐藤秀孝・中西俊英・西山明彦・鈴木行賢・椎名宏雄・直林不退・吉村暲英 ほか

〈特別記事〉龍画の魅力:北畠聖龍


このページのトップへ

内容説明

人間関係や将来への不安、老い、病、そして死・・・私たちの心は常に揺れ動き、苦しみます。そんな時、誰かの「言葉」が心を救ってくれることがあります。この特集は、迷い悩んだ時に背中を押してくれたり、今までの自分の生き方を変えるきっかけとなる言葉たちを紹介します。

  ◇ 立ち読み       ◇ 特集一覧を見る

 

このページのトップへ