• 書籍
  • 月刊『大法輪』
  • 仏教関連商品
  • web 輪蔵
  • 検索
  • お知らせ
  • 会社情報
ホーム > 『澤木興道』全集 第八巻

『澤木興道』全集 第八巻

正法眼蔵講話3(坐禅箴・仏向上事・恁麼)

『澤木興道』全集 第八巻

坐禅一筋に生涯を貫き《宿無し興道》と呼ばれた偉大なる禅僧・澤木老師。難解な言葉を一切排し、道元禅の神髄を語りかける講話集!

著者 澤木 興道
ジャンル 書籍 > 
シリーズ オンデマンド新装版        『澤木興道』全集
出版年月日 2013/12/21
ISBN 9784804619071
判型・ページ数 4-6・354ページ
定価 本体3,500円+税
在庫 在庫僅少
この商品に関するお問い合わせ、感想
 

目次

正法眼蔵坐禅箴講話

正法眼蔵坐禅箴(原文)
面山述賛
薬山大師の非思量
行も亦禅、坐も亦禅
馬祖、作仏を図る
南嶽、塼を磨く
だまっておっても坐禅が仏
仏が死なねば凡夫は生きぬ
宋朝禅の道草食い
宏智禅師の『坐禅箴』
天地一ぱいにあるもの
道元禅師の『坐禅箴』

正法眼蔵仏向上事講話

正法眼蔵仏向上事(原文)
義雲頌著
面山述賛
仏向上にいたらざれば、仏向上を体得することなし
如何なるか是れ仏向上の人
玉石全身百雑砕なり
蔵身するも露影
向上の道は不道なり
向上一路は不伝なり
挂杖のみの現成
長空、白雲の飛ぶを礙えず
参学の眼目

正法眼蔵恁麼講話

正法眼蔵恁麼(原文)
義雲頌著
面山述賛
尽十方世界すべてが恁麼
鈴鳴って寂静
万里一条鉄
恁麼不恁麼ともに不可得
什麼物か是れ恁麼来

解説 酒井得元

このページのトップへ