• 書籍
  • 月刊『大法輪』
  • 仏教関連商品
  • web 輪蔵
  • 検索
  • お知らせ
  • 会社情報
ホーム > 法華経の輝き―混迷の時代を照らす真実の教え

法華経の輝き―混迷の時代を照らす真実の教え

法華経の輝き―混迷の時代を照らす真実の教え

オウム、カルト宗教問題への取り組みで知られる筆者が、その信念の源となっている「法華経」全28品の教えを、分かりやすく解説。

著者 楠山 泰道
ジャンル 書籍 > 日蓮宗
出版年月日 2014/02/06
ISBN 9784804613581
判型・ページ数 4-6・384ページ
定価 本体2,000円+税
在庫 在庫あり
この商品に関するお問い合わせ、感想
 

目次

まえがき
序 論 釈尊と妙法蓮華経
法華経は釈尊を中心とする経典/妙法蓮華経の経題/このテーマに関連する「日蓮聖人御書」

第一章 大乗仏教と法華経
釈尊出家の理由(能動的理由と受動的理由)/人間の価値とは/釈尊の思想/釈尊の教団/釈尊の目的/大乗仏教と小乗仏教の違い/経典の成立/法華経成立の背景

第二章 妙法蓮華経と鳩摩羅什
訳経僧・鳩摩羅什/法華経二十八品の名称/法華経の科段分け/迹門と本門/時間・空間と迹仏・本仏/迹門と本門の課題

第三章 法華経の略講(迹門)
① 序品 第一
概略/生命の類型(十界)/此土の六瑞/他土の六瑞
② 方便品 第二
概略/甚深無量の仏智/諸法実相の正義/三止三請と五千起去/釈尊出世の一大事因縁 /大乗の教え
③ 譬喩品 第三
概略/三車火宅の譬え/七つのポイント
④ 信解品 第四
概略/三解脱/長者窮子の譬え/七つのポイント
⑤ 薬草喩品 第五
概略/三草二木の譬え
⑥ 授記品 第六
概略/五眼とは
⑦ 化城喩品 第七
概略/四諦/八正道/十二因縁/十六の仏/化城の譬喩
⑧ 五百弟子受記品 第八
概略/菩薩の五行/衣裏繋珠の譬え
⑨ 授学無学人記品 第九
概略/阿難と羅睺羅への成仏の保証
⑩ 法師品 第十
概略/五種法師と十種供養/衣・座・室の三軌
⑪ 見宝塔品 第十一
概略/六難九易/舞台は虚空会へ
⑫ 提婆達多品 第十二
概略/善知識・提婆達多/女人成仏
⑬ 勧持品 第十三
概略/摩訶波闍波提比丘尼と耶輸陀羅比丘尼の授記/二十行の偈
⑭ 安楽行品 第十四
概略/四安楽行/髻中の珠の譬え

第四章 法華経の略講(本門)
⑮ 従地涌出品 第十五
概略/九横の大難/弥勒菩薩の問い/不染世間法 如蓮華在水
⑯ 如来寿量品 第十六
概略/本門の三誡・本門の四請/久遠実成の本師釈迦牟尼仏(本仏)/良医の譬え/自我偈/仏難値=ありがたい
⑰ 分別功徳品 第十七
概略/四信/五品
⑱ 随喜功徳品 第十八
概略/五十転展随喜
⑲ 法師功徳品 第十九
概略/五種法師/六根清浄
⑳ 常不軽菩薩品 第二十
概略/常不軽菩薩の但行礼拝
㉑ 如来神力品 第二十一
概略/十種の神力/即是道場/別付嘱
㉒ 嘱累品 第二十二
概略/虚空会の終わり/別付嘱と総付嘱/大曼荼羅本尊
㉓ 薬王菩薩本事品 第二十三
概略/薬王菩薩の前世における焼身供養/十の喩え・十二の喩え
㉔ 妙音菩薩品 第二十四
概略/妙音菩薩の三十四身と法華三昧
㉕ 観世音菩薩普門品 第二十五
概略/七難/観世音菩薩の三十三身/観世音菩薩の多くの顔・多くの手
㉖ 陀羅尼品 第二十六
概略/陀羅尼とは何か/それぞれの陀羅尼呪
㉗ 妙荘厳王本事品 第二十七
概略/妙荘厳王をめぐる物語/菩薩たちの本事
㉘ 普賢菩薩勧発品 第二十八
概略/四法/法華行者の守護を誓う普賢菩薩/普賢菩薩の陀羅尼と功徳

第五章 オウム真理教事件随想録
オウム事件をふりかえる/「伝統仏教は風景にすぎず」/私のオウム事件/二つの被害者 /加害者は誰なのか/癒しと暴力―宗教がなぜ?/破壊的カルトとは―その手口と内容 /暴力を生み出すものは宗教ではなく人間の関係構造/教義の検証―「オウム仏教」に欠けているもの/二つの被害者/加害者は誰なのか/小乗・大乗・金剛乗(ヒナヤーナ・マハーヤーナ・ヴァジラヤーナ)/大乗思想の欠如が悲劇を招いた/「生のリアリティ」としての神秘体験/修行はなぜ魅力的なのか/煩悩即菩提・娑婆即寂光―この世での喜び

結 論 法華経の輝きを生きる
泥の中の蓮華/地涌の菩薩

《参考資料》カルト問題資料として
主な参考文献

このページのトップへ

関連商品

「法華経」を読む

「法華経」を読む

自身の経験談を基に語った、諸経の王の真髄

著者:紀野 一義
 
法華経・全28章講義

法華経・全28章講義

諸経の王「法華経」珠玉の講義集!

著者:浜島 典彦
 
 

このページのトップへ