• 書籍
  • 月刊『大法輪』
  • 仏教関連商品
  • web 輪蔵
  • 検索
  • お知らせ
  • 会社情報
ホーム > 【増補改訂版】法華経・永遠のおしえ

【増補改訂版】法華経・永遠のおしえ  新刊

唱題行の実践のために

【増補改訂版】法華経・永遠のおしえ

日本人に最も親しみがあり、信仰されたお経「法華経」。本書は全章の内容をやさしく丁寧に解説。この一冊で、法華経の全てがわかる!

ジャンル 書籍
書籍 > 仏教入門・実用
書籍 > 日蓮宗
出版年月日 2018/08/10
ISBN 9784804614076
判型・ページ数 4-6・288ページ
定価 本体2,000円+税
在庫 在庫あり
この商品に関するお問い合わせ、感想
 

目次

《はじめに》宗祖降誕八百年をお迎えする私の発願―増補改訂版 刊行にあたって―
《巻頭言》生き生きと生きる明るい生活の指針…日蓮宗大本山池上本門寺第八十二世貫首 酒井日慈

第一章 法華経とは何か
■法華経とはどんな経典か
■法華経と鳩摩羅什の物語
■法華経の誕生と大乗仏教
■日蓮聖人の法華経信仰

第二章 先師たちの法華経観
■インドの先師たちの法華経観 ─龍樹菩薩・天親菩薩─
■中国の先師たちの法華経観 ─天台大師智顗・妙楽大師湛然─
■日本の先師たちの法華経観 ─聖徳太子・伝教大師最澄・道元禅師─

第三章 法華経全28章のすべて
■法華経の構成 ─二処三会─
■前霊山会の教え ─序品第一~法師品第十─
■虚空会の教え ─見宝塔品第十一~嘱累品第二十二─
■後霊山会の教え ─薬王菩薩本事品第二十三~普賢菩薩勧発品第二十八─

第四章 日蓮聖人と法華経
■日蓮聖人の生涯 ─法華経ひとすじの生き方─
■日蓮聖人の教えQ&A

第五章 法華経の読経と勤行
■法華経読経と勤行の心得
■法華経の勤行・次第と聖典
■法華経の勤行・解説

第六章 唱題行実践
■題目=最高の良薬
■南無妙法蓮華経の力
■唱題行実践

《付録》唱題行の行じ方

■旧版あとがき
■増補改訂版のためのあとがき
■著者紹介

このページのトップへ

内容説明

日本人にとって最も親しみがあり、大いに信仰されたお経・法華経は、28の章で構成されているが、本書は全章の内容をやさしく丁寧に解説。この一冊で、法華経のすべてがわかる! 題目(南無妙法蓮華経)と自己とを一体化させる修行法「唱題行」の具体的なやり方を詳述。日々のお勤め(読経)の経典も、現代語訳付きで収録!

このページのトップへ