• 書籍
  • 月刊『大法輪』
  • 仏教関連商品
  • web 輪蔵
  • 検索
  • お知らせ
  • 会社情報
ホーム > 続・仏教なんでも相談室

続・仏教なんでも相談室  新刊 これから出る商品

続・仏教なんでも相談室

長年、「仏教テレフォン相談」に従事している名物和尚が、老・病・死などの人生の悩みや、仏事のしきたりなどの疑問に答えます!

著者 鈴木 永城
ジャンル 書籍
書籍 > 仏教入門・実用
出版年月日 2018/11/10
ISBN 9784804614106
判型・ページ数 4-6・240ページ
定価 本体1,600円+税
在庫 未刊・予約受付中
この商品に関するお問い合わせ、感想
 

目次

まえがき
第一章 老いと死の悩み
①長寿であることを悔やんでいる
②老人ホームに入ったことを後悔
③認知症が恐いが頼れるものがない
④結婚するが老いた母が気掛かり
⑤母の介護にイラだっている
⑥仏教徒としての「死」への心構え
⑦「終活」とは何か
⑧自分の葬儀は家族葬にしてほしい
⑨息子や娘から相続話を聞かされる
⑩「墓じまい」とは何か
⑪夫と同じ墓に入りたくない
⑫母の死後、兄とのわだかまリ

第二章 生きることの悩み
①仕事が自分にあわず人間関係もよくない
②職場の部署と仕事にウンザリ
③定年退職後、何もかもうとましい
④家業が不振で死にたい
⑤新居の玄関が「鬼門」で落ち込む
⑥息子のダラケた態度が悩み
⑦子どもにスマホをねだられる
⑧「自分」を取リもどしたい
⑨長い入院生活と仏教書
⑩「もったいない」ってなあに?

第二章 浮世をみつめて
①「忖度」をどう思うか。
②ポケモンGOがブームだが
③年金情報の流出とは
④相撲道がさけばれているが
⑤「おもてなし」と「和食」
⑥日本のクリスマスをどう思うか
⑦ロボット僧侶で供養になるか

第四章 仏事の疑問
①何回忌までするべきか
②お盆の由来
③施餓鬼とは何か
④お彼岸の由来
⑤葬儀の「六道」役とは
⑥過去帳とは何か

第五章 仏像・仏具・寺院建築の疑問
①如来・菩薩と明王の違いとは
②ユーモラスな羅漢さんたち
③五郎丸選手と仏像の印相
④蓮華の意味とは
⑤「御開帳」とは何か
⑥木魚や鐘について
⑦三重塔・五重塔とは
⑧「がらんどう」と「伽藍堂」
⑨銭湯と寺院建築の関わり

第六章 仏教に親しむために
①御朱印とは何か
②七福神の由来
③護摩供養とは
④なぜ「般若」が鬼女の面なのか
⑤「脚下照顧」とは
⑥わかりやすい禅問答はあるか
⑦縁起物のダルマの由来
⑧「女人救済」の教えと「女人禁制」の歴史
⑨読経の功徳とは
⑩「晋山式」について

仏教情報センターについて
著者紹介

このページのトップへ

内容説明

長年、「仏教テレフォン相談」に従事して、人々のあらゆる悩みに寄りそってきた名物和尚が、老・病・死などの人生の悩みや、仏事のしきたりなどの疑問点について、人情たっぷりに答えるやさしくてタメになる回答集です!

このページのトップへ

関連商品

仏教なんでも相談室

仏教なんでも相談室

人生の悩み、仏教・仏事などの疑問に回答!

著者:鈴木 永城
 
 

このページのトップへ